JavaScript で配列を作るには、[]を用います。

[]の中に値を入れます。

let array = ["田中", "佐藤", "鈴木"]

『田中』を取り出したい場合は、

let name = array[0]

と書きます。

配列の順番は 0 から始まりまるので、ご注意ください。

console.log()で確認すると、

image2

『田中』が取得できました。

また、3 つの値全てを取り出すには、以下のように書きます。

let [name1, name2, name3] = array

console.log(name1, name2, name3);で確認してみましょう。

image3

3 つの値を取り出すことができました。

例えば、『田中』と『佐藤』の配列の順番を入れ替えてみます。

そのためには、name1 を name2 に、name2 を name1 に置き換えます。

;[name1, name2] = [name2, name1]

console.log(name1, name2, name3);で確認すると、

image4

配列の順番が変わりました。

ブログ一覧