Rubyでクラスを作成します。

Fluitクラスの中で、fluitというメソッドを呼び出すようにします。

まずは、classと入力し、クラス名を入力します。

class Fluit

インデントし、defと入力し、メソッド名を入力します。

実行したい内容を入力し、endで閉じます。

クラスもendで閉じます。

class Fluit
  def fluit
    puts "りんご"
  end
end

クラスのインスタンスを作成するには、『クラス名.new』を実行します。

変数を作成し、クラスからメソッドを呼び出します。

class Fluit
  def fluit
    puts "りんご"
  end
end

apple = Fluit.new
puts apple.fluit

ターミナルで実行すると、

image2

クラスからメソッドを呼び込むことができました。

ブログ一覧