IRB を使い、対話形式で Ruby を実行できるようになります。

まずは、IRB をインストールします。

ターミナルでgem install irbを実行します。

インストール完了後、ターミナルでirbを実行すると、

image2

IRB が起動しました。

試しに、Hello World を出力します。

Ruby で何かを出力するには、putsを使います。

ターミナルでputs 'Hello World’を実行すると、

image3

Hello World が返ってきました。

nil というのは、puts を実行した結果、全く何もないということを表しています。

さらに試しで 1+1 を実行すると、

image4

2 が返ってきました。

IRB を終了するには、ターミナルでexitを実行します。

image5

IRB が終了しました。

ブログ一覧