Node.js でサーバーを構築するには、http モジュールを使います。

Node.js の中の http モジュールを、requireで呼び出しましょう。

const http = require("http")

http モジュールのcreateServerメソッドを使います。

サーバーを確認するために、reqresが必要になります。

const server = http.createServer(function (req, res) {})

ヘッダーの情報をレスポンスに書きます。

第一引数にはステータス 200 を指定し、第二引数には"Content-Type": "text/html"を指定します。

const server = http.createServer(function (req, res) {
  res.writeHead(200, { "Content-Type": "text/html" })
})

実際サーバーが機能しているか確認するために、『Server is running...』と表示するようにします。

const server = http.createServer(function (req, res) {
  res.writeHead(200, { "Content-Type": "text/html" })
  res.end("Server is running...")
})

最後に、サーバーのポートを指定します。

今回は、ポート:8000 を利用します。

server.listen(8000)

ターミナルでnode index.jsを実行してみます。

ブラウザで localhost:8000 を確認すると、

image2

Node.js でサーバーが機能しています。

ブログ一覧