Ruby on Rails でコントローラーを作成し、画面に Hello World!を表示します。

ターミナルで Ruby on Rails のプロジェクトのディレクトリに移動します。

ターミナルでrails generate controller greetings indexを実行します。

rails generate controllerで、コントローラーを生成します。

greetingは、greeting というコントローラー名です。

indexは、greeting コントローラー内で定義するメソッドです。

実行すると、

image2

コントローラーに必要なファイルが生成されました。

app フォルダ内の controllers を見てみると、greeting_controller.rb があるので、開いてみます。

image3

GreetingsController は、ApplicationController を継承しています。

index メソッドが生成されています。

この index メソッド内に Hello World!と画面に表示する内容を入力します。

renderと入力し、plain: ‘Hello World!’と入力します。

class GreetingsController < ApplicationController
  def index
    render plain: 'Hello World!'
  end
end

renderは、ブラウザで表示するコンテンツを生成します。

plain:は、Hello World!をそのまま表示するよう指示しています。

では、ターミナルでrails sを実行し、Rails を起動します。

Rails の画面表示後、URL の後に/greetings/index を追加し、実行します。

image4

Hello World!を表示することができました。

ブログ一覧